アートスペース油亀の通販&店頭で人気の岡山県の画家、吉行鮎子(よしゆきあゆこ)さんの作品をご紹介。
PayPal TOPへ戻る すべての商品を見る よくある質問 うつわのお手入れ
お気に入り
ホーム 作家でえらぶ>吉行 鮎子
商品一覧
作家でえらぶ>吉行 鮎子
商品並び替え:

美術家 吉行鮎子(よしゆきあゆこ)の公式オンライン。吉行鮎子作品を一挙公開。

美術家 吉行鮎子(よしゆきあゆこ)の公式オンライン。吉行鮎子作品を一挙公開。

アートスペース油亀企画展 吉行鮎子 絵画展「SOMEDAY,SOMEWHERE」



遠近法やシンメトリー、彼女にしか生み出せないであろう、空間構成。
稀有な逸材として着実に活動を重ねている画家、吉行鮎子。
他の追随をゆるさない絵の世界観は、年を重ねるごとに魅力を増しています。
吉行鮎子自身は普段から外に出歩く機会がほとんどありません。
「絵に描き出すことで自分が出歩いた気分になれる」と、心に浮かぶ情景を思いのままに描き出しています。
しかし、そんな彼女でも「これだけ制限が続くと、こんな私でも外に出てみたくなった」と感じたそうです。
コロナ禍中の世の中で、感染の拡大を防ぐために人々の行動が制限されたことで生まれた、外に出ることへの渇望。
今回の個展に際して、彼女はその渇望を糧に、現実と空想の世界を行き来しながら、絵筆を取りました。
植物に囲まれた場所でのお茶の時間や、散歩中の風景など、ありふれた日常をモチーフにしながらも、現実では決して目にすることのできない独特な世界を、のびのびと描きあげています。
作品を観ているうちに、人の本質的な衝動や希望に触れるような感覚を覚えるかもしれません。
当ギャラリーで9回目の企画展となる本展では、油彩画を中心に約30点の作品を紹介いたします。
従来の技法にとらわれず、新たな境地に挑戦し続ける彼女の思考や発想にも迫る展覧会。
吉行鮎子の作品をぜひお楽しみください。

岡山の画家、吉行鮎子(よしゆきあゆこ)の公式オンライン。吉行鮎子作品のご購入・お問い合わせは、油亀のweb通販へどうぞ。


絵をみて、わかる必要はあるのでしょうか。
そこに描かれた対象、モチーフを読み解くこと。
それは確かに、絵画鑑賞の楽しみの一つです。

その一方、音楽を聴いて、このメロディがいいなと。
なんとなく感じるみたいに。
絵を観て、なんとなく、この色使いいいな、この構図いいな。
なんとなく、このキャラクター面白いな。
そんなふうに感じて楽しむのも、絵画鑑賞の醍醐味だと思います。

今回、油亀でご紹介するのは、吉行鮎子さん。
彼女の絵は、そんな「なんとなく」の世界に誘います。

通りすがりに出会う人々。ピアノを弾く魚。
行き着く先に現れる満開の桜。
吉行鮎子が描く空想の世界。

観ている私達が、絵の世界を歩いている。
吉行鮎子が作り出す絵画の森の中を、自分は歩いている。
なんとなく、そんなふうに感じてしまうのです。

まるで絵画の森の中で、森林浴をしている不思議な感覚。
そんな世界をお楽しみいただける展覧会。

吉行鮎子の世界へようこそ。

吉行鮎子「瞑想トラベル」



展覧会のバナーから、各展覧会の作品をご覧になれます。

吉行鮎子作品のご購入・お問い合わせは、油亀のweb通販まで。



アートスペース油亀企画展 吉行鮎子 絵画展「SOMEDAY,SOMEWHERE」



アートスペース油亀企画展 吉行鮎子 絵画展「SOMEDAY,SOMEWHERE」出品作品はこちらから

第十回I氏賞受賞作家展「Spurその先にある景色」/岡山県立美術館」 吉行鮎子「あゝ喫茶去」 吉行鮎子「瞑想トラベル2」 吉行鮎子「あるピアニストの叙事詩」 吉行鮎子「疲れたら休めばいい」 吉行鮎子「瞑想トラベル」












Yoshiyuki Ayuko



写真提供:アートスペース油亀
http://www.aburakame.com

吉行鮎子 Ayuko Yoshiyuki
1986 岡山市生まれ
2009 沖縄県立芸術大学卒業、
世界絵画大賞展 優秀賞、
全日本アートサロン絵画大賞展自由表現部門大賞
2010 世界絵画大賞展大賞、シェル美術賞入選
2011 「不思議の国のあなた」/公文庫カフェ
2012 アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画展「瞑想トラベル」/アートスペース油亀
2013 「箱男の頭の中」/公文庫カフェ
2014 アートスペース油亀企画展 吉行鮎子 絵画展「疲れたら休めばいい」/アートスペース油亀
2015 <天プラ・セレクションvol.68>
吉行鮎子展「エモーションが止まらない」/天神山文化プラザ
2016 アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画展「あるピアニストの叙事詩」/アートスペース油亀
2017 岡山県新進美術家育成「I氏賞」奨励賞受賞
2018「メロウに行こうよ」 /公文庫カフェ、「本質は砂に埋もれ、やがて見えなくなる」/ルネスギャラリー
2018,2019,2020,2021 アートスペース油亀企画展「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」「あゝ喫茶去」/アートスペース油亀
2019 アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画展「瞑想トラベル2」/アートスペース油亀
2020 第十回I氏賞受賞作家展「Spurその先にある景色」/岡山県立美術館
2021「迷える羊たちの衝動」 /奈義町現代美術館、
アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画展「SOMEDAY,SOMEWHERE」/アートスペース油亀 個展開催



登録アイテム数: 69件

吉行鮎子 図録 「瞑想トラベル」【レターパック対応商品】
吉行鮎子「煙にまく」
吉行鮎子「キャッスルミルク ムーリット」
吉行鮎子「ひまわり」
吉行鮎子「sun flower」
吉行鮎子「sun flower」
吉行鮎子「dawn」
吉行鮎子「STAY HOME」
吉行鮎子「DANCING くまさん」
吉行鮎子「グッドバイ」
吉行鮎子「とけそう」
吉行鮎子「ドーナツの穴」
吉行鮎子「秋ですね」
吉行鮎子「育てる」
吉行鮎子「魚みたいな」
吉行鮎子「源流」

吉行鮎子「源流」[F20]

198,000円(税込)
吉行鮎子「机上の空論」
吉行鮎子「cream soda の夢」
吉行鮎子「どこかの氷山近く」
吉行鮎子「who are you ?」
吉行鮎子「picnic」

吉行鮎子「picnic」[S10]

110,000円(税込)
吉行鮎子「THINK」

吉行鮎子「THINK」[S40]

385,000円(税込)
吉行鮎子「Wie aus der Ferne」
吉行鮎子「BOX」

吉行鮎子「BOX」

11,000円(税込)
吉行鮎子「一服する」
吉行鮎子「芝生に包まれ、抱きとめられ、閉じ込められている」
吉行鮎子「que sera sera」
吉行鮎子「雪崩スローモーション」
吉行鮎子「あいまいな(3)」
吉行鮎子「あいまいな(1)」
吉行鮎子「move freely」
吉行鮎子「音楽」

吉行鮎子「音楽」[F6]

66,000円(税込)
吉行鮎子「同じ太陽を見ている」
吉行鮎子「同じ太陽を見ている」
吉行鮎子「頭を抱えた向日葵」
吉行鮎子「ボクの太陽」
吉行鮎子「窓辺のサボテンたち」
吉行鮎子「白昼夢の記憶<2>」
吉行鮎子「白昼夢の記憶<1>」
吉行鮎子「pudding parfait」
吉行鮎子「クリームソーダの衝撃」
吉行鮎子「のぶ子と犬」
吉行鮎子「STRAY SHEEP」
吉行鮎子「炬燵でランデブー」
吉行鮎子「シェイクを飲む女」
吉行鮎子「イチゴみるく」
吉行鮎子「I♡アイスクリーム!!」
吉行鮎子「日常」

吉行鮎子「日常」

11,000円(税込)
吉行鮎子「月の光の下で乾杯する」
吉行鮎子「COFFEE AND CIGARETTES」
吉行鮎子「さよーならあなた」
吉行鮎子「calm, calm, calm」
吉行鮎子「slow retrieve」
吉行鮎子「発信!!」

吉行鮎子「発信!!」[F10]

110,000円(税込)
吉行鮎子「のぶ子さん」
吉行鮎子「彼女たちは何を見ているか?」
吉行鮎子「que sera sera」
吉行鮎子「創造する人」
吉行鮎子「道化師」
吉行鮎子「アブストラクトの森(2)」
吉行鮎子「アブストラクトの森(1)」
吉行鮎子「ドライブ」
吉行鮎子「芝生でダンス」
吉行鮎子「ときには せわしなく動いている時間を とめてみたい」
吉行鮎子「時が迷走する」
吉行鮎子「気だるい午後の談笑」
吉行鮎子「春告鳥とオルガンの素敵なメロディ」
吉行鮎子「浮遊する気取り屋」
吉行鮎子「瞑想トラベル」

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス