Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク TOPへ戻る すべての商品を見る 油亀ジャーナル
ホーム 第十回「夏に雪が降る国で」後編
商品一覧
第十回「夏に雪が降る国で」後編
商品並び替え:

「夏に雪が降る国で」後編

 



油亀のweb通販「油亀ジャーナル」より福岡県の陶芸家、本郷里奈さんのラピス銀彩丸皿S 


純白の宝国。
夜の女神様に捧げる、宝冠づくりをする少年が住んでいました。

もし、夜の女神様のお気に召す宝冠が作れたら。
お願い事をひとつだけ叶えてもらえるのです。
そのためには、絶対に必要な材料がありました。

この国に降り注ぐ、真っ白な宝石たちのなかから。
たった一つだけ存在するという、「雪華」を見つけなくてはならないのです。
少年は、毎日毎日、その結晶を探し続けていました。

油亀のweb通販「油亀ジャーナル」より滋賀県の陶芸家、ヒヅミ峠舎さんの染付 スリップウェア6寸鉢 平和の鳥

ある日のこと。
いつものように「雪華」を探していると、女の子が倒れていました。
少年は驚いて、家に連れ帰り介抱しました。

少年の懐中時計がティクタクティクタク。
針が何回まわったか、わからなくなった頃。
女の子は元気になりました。

「遠い遠い、夜の国からやってきたの」と、女の子は教えてくれました。
助けてくれたお礼に、「雪華」探しを手伝ってくれることになりました。

二人は来る日も来る日も、探し続けました。
ヒュリュヒューヒュリュヒ、ヒュルルヒュー。
どんなに凍てつく日も、二人で冷たくなった手を温めながら。

油亀のweb通販「油亀ジャーナル」よりミヤチヤスヨさんの枝葉皿 

それから何年の月日が流れたことでしょうか。
その日は、今まで見たことがない、美しい月夜でした。
少年と女の子が月に見とれていると。

キラキキラキララ。
なんと、舞い降りてきたのです。
これこそ、二人がずっと探していたもの。
この世にたったひとつだけしか存在しない、「雪華」だったのです。

油亀のweb通販「油亀ジャーナル」よりコーヒーのうつわたち 

少年と女の子は、必死で「雪華」をかき集めました。
ついに、夜の女神様に捧げる宝冠が完成するのです。

少年は雪華の宝冠を作り始めました。
しかし、それまでの無理がたたって、少年は倒れてしまいました。


つづく。




関連商品はこちら↓ ↓
登録アイテム数: 21件

古谷浩一 油亀限定「鉄散 雲皿 小」#113
ヒヅミ峠舎 三浦圭司・三浦アリサ「染付 リム5寸皿 星のフラッグ」
ヒヅミ峠舎 三浦圭司・三浦アリサ「染付 7寸プレート 獣の群れ」
加地学「銅釉  皿」
田村文宏「鉄釉印花皿 5寸」
古谷浩一「ルリ釉 リム皿(17cm)」
工藤和彦「白樺ホワイト6.5寸プレート皿」
林拓児「貫入 平皿 6寸」
林拓児「貫入 石皿 5寸」
矢尾板克則「漆変形皿」
内村宇博「リム皿」
古谷浩一「錆釉 ラッフルプレート 中」#123
古谷浩一「鉄散 ラッフルプレート M」#102
古谷浩一「渕荒粉引 輪花皿 中」#94
岡美希「イエローローズ お皿」
本郷里奈「ラピス 銀彩丸皿S」
ヒヅミ峠舎 三浦圭司・三浦アリサ「染付 鍵文七角皿」
ヒヅミ峠舎 三浦圭司・三浦アリサ「染付 スリップウェア6寸鉢 平和の鳥」
本郷里奈「ラピス マットリムプレート」
ミヤチヤスヨ「枝葉皿」小〜中
五嶋竜也「青白磁蓮弁文皿」

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス